【コスパ最強】狭いキッチンの作業スペースを増やすキーワードは○○!?

こんにちは!アヤです!

私は一人暮らしで1kに住んでるんですが、とにかくキッチンが狭い!!
キッチンが狭いと自炊するモチベが上がらないからついコンビニに行きがちです。

そして月末に気が付いたら「コンビニ食費が多い」という状態・・・

そんな私はキチンの作業スペースを広くしたことによって自炊が多くなり、かなりの節約になりました^^

コンビニユーザーになっていた1/3くらいにまで抑えています。

作業スペースが広くなったことで調理中のストレスが減って料理も楽しくなりました。
そこで今回は私と同じようにキッチンの狭さで悩みを持っている方のために、キッチンの作業スペースを増やす魔法のキーワードを教えちゃいます!

キッチン作業スペースを増やすキーワードは「壁、まな板、棚」

まず結論から言うとキッチンの「壁、まな板、棚」をちょっと工夫するだけで、劇的にキッチンが広く使えます!

1kのような狭いキッチンですと大きな台を置くようなレイアウトはまず不可能です。

使っていないスペースを有効活用することによって狭いキッチンがとても使いやすく生まれ変わります。

それでは3つのキーワードを1個ずつ説明していきますね!

①壁を有効活用して調理器具を「見える化」

キッチンで意外と使っていしないスペースは「壁」です。

壁に収納性を増やすことで調理器具が取りやすく、キッチンも広く使えて超便利になります。

【1】有孔ボード

ホームセンターなどで購入できおしゃれにキチンを飾りたい方にはピッタリです♪

お部屋のサイズにカットする必要がありますがあらかじめスペースを図っておけば、ホームセンターでカットしてもらえます。

それと合わせてS字フックも購入しておけば完璧です!

【2】すのこ

100均で購入できるすのこを壁に貼り付けるように固定すれば、調理器具をひっかけて収納できるスペースに大変身!

すのこの好きな部分にフックをかけるだけなのレイアウトは無限大です。

【3】ワイヤーネット

こちらも100均で購入できるワイヤーネットを使った壁収納です。

突っ張り棒を使えば簡単に設置できるので、利便性重視の方にはおすすめの方法です。

カラーをキッチンと合わせればとてもおしゃれに使用することもできます!

➁まな板の場所を移動する「ズラしの視点」

以前の私のキッチンは作業スペースにまな板を置くスペースしかありませんでした。

でもまな板の場所をズラすことで食材や道具を置いておくスペースが増えるんです。

【1】シンクより大きなまな板

まな板を作業台からシンクに移すだけで「切ったものを置くスペース」の出来上がりです。

一人暮らしだとついまな板って小さいものを購入してしまいますが、大き目のものを選ぶことでキッチンが広く使えます。

【2】まな板受け

ホームセンターなどで手に入るまな板受けを使えば、既に使用しているまな板をシンク上で使用することが可能です。

ただしちょっと不安定になるデメリットもあるので、心配な方は大きいまな板を購入した方が早いかも・・

【3】水切り付きまな板

こちらは水切りとまな板が合体した便利な器具です。

一人暮らしの調理だと量も少ないので意外と使えるアイテムです。

ただし切るスペースが狭くなるので大きいものは切りずらいです。

合わせて読みたい

③面倒な水切りは棚を設置する「空間術」

狭いキッチンだと「棚なんて置くスペースはないよ」と思うかもしれません。

でも棚は置き方によってキッチンが広く使えて、調理器具も取りやすいという一石二鳥なんです。

【1】吊り下げ式水切り棚

一人暮らしのキッチンだと良くついている上の棚です。

この棚の下に「吊り下げ式の水切り棚」を取り付けることで収納性が一気にアップします。

【2】ディアウォール

壁に傷をつけたくない人におすすめなのがディアウォールです。

ホームセンターに行けば専用のキットなど材料がすべて揃います。

収納性が増えてキッチンも一気におしゃれに見えるので調理中の気分アップにもなります。

【3】突っ張り棒を使った水切り棚

壁側に突っ張り棒を使用した水切り棚を使用する方法です。

洗い物をした後にすぐにおけるスペースになりますのですごく便利です。

調理器具が欲しいときにもスグに取り出せるのもメリットです。

合わせて読みたい

まとめ

私は「壁、まな板、棚」意識したレイアウトのキッチンにしたことで、調理中のストレスが劇的に減りました。

昔は材料を切るスペースが無かったのでいちいち部屋で切ってからキッチンに持っていくという小ワザも使っていました笑

ですが今では料理が好きになったし、前日の残り物でおしゃれな料理を作るのにハマっています♪

狭いキッチンはアイデアと工夫で使いやすくなります。

ぜひ私と同じように悩んでいる方はぜひお話した内容を試してみてくださいね!

こちらの記事も合わせてどうぞ