【食器の水切りおすすめアイテム】狭いキッチンでも邪魔にならない水切りって?

一人暮らしの間取りで人気があるのは、1Rや1Kですが、キッチンの狭さが悩みという人も多いのではないでしょうか。
狭さゆえ「キッチンに必要なものなのに置き場に困る」という物も結構ありますよね。

またキッチンの間取りも、リビングにあったり、玄関から丸見えの廊下に設置されていたりするので、整理整頓やオシャレ感にも気を使う場所です。

洗った食器を伏せる「水切りカゴ」はキッチンの清潔さを保つのに必要なアイテムの一つですが、これも結構かさばりますし、生活感は出やすいです。
これから水切りカゴを買おうと思っている人や、今まで使っていたものがイマイチなので買い替えを考えいている人はこの記事を読んでみてください。
キッチンに合う水切りかごの選び方や、狭すぎて水切りかごを置きにくい場合の対応策もお話ししていきますね。

水切りかごの必要性

水切りかごは、洗った食器を一時置きしたり、そのまま乾かしたりする為のものですが、清潔さを保つためにもあったほうが良いキッチン用品です。
一人暮らしだと食器の数も少ないですし、洗ったらすぐに拭けば良いのですが、それでも全部の食器を一度には拭けません。
ちょっとだけでも置ける場所があると便利ですよね。

狭いキッチンでも置ける水切りかごを探そう

では、狭いキッチンでも置ける水切りかごにはどんなものがあるのでしょうか。

水切りかごを買う前に気をつけること

水切りかごに置くものを考えたサイズで選ぶ

一人暮らしだと1回の洗い物で置くものは、調理器具、食器2つ〜3つくらい、コップ、箸やスプーンなどをそれぞれ1セットずつくらいなので、本当にコンパクトなサイズの水切りでOKです。

水切りかごを置きたいと思う場所の寸法を測る

水切りかごにはたくさんの種類があるので、置きたい場所の寸法をきちんと測って置きましょう。
買ってきたのに大きすぎた、なんてことにならないように。

掃除がラクでデザイン性のあるものを選ぶ

水切りかごは、濡れている状態が多いので油断するとすぐにヌメリや水アカ、カビが付いてしまいます。
マメに手入れができるように、掃除がラクなものを選びましょう。
また、キッチンをオシャレに見せるためにも、デザイン性のあるものを選ぶことをおすすめします。

おすすめ水切りかご

シンク上水切りラック

シンクの上をまたがせて設置できる水切りかごです。
各メーカーからたくさんの種類が出ています。
シンプルに1段だけのものや、シンクと天井を突っ張らせて、その空間にラックが数段あるものもありますので、自分が使う食器や調理器具の数に合わせて選んでみてください。
シンクとラックの間の空間が広いので、通気性も良いです。

スリム2段水切りラック

スリムでも2段あれば一人暮らしには十分なスペックです。
スリムなだけに余分な出っ張りも少ないものが多いので、スタイリッシュさもありますね。

シンク内伸縮式水切りラック

私も一人暮らしの時には使っていましたが、結構便利です。
水切りラックとして使わない時も、そのままシンクに置いてまな板を使うための台として活躍しました。
邪魔な時は簡単に取り外せるので使いやすかったです。

狭いキッチンでも置ける水切りかごは、機能的ですがスッキリしているので、スタイリッシュなものが多いですね。
でもスリムで機能的だけどやっぱり置きにくい!という人も安心してください。
次の項目では水切りかごに代わるものをご紹介しますね。

どうしても置けない時のおすすめ代用品

今キッチンにあるもので

天ぷらや揚げ物をしたり、小麦粉をつけたりする時に使う「バット」をお持ちですか?
もし持っている人は、それに給水ふきんやタオルなどを敷いて使えます。
「あみ」も持っているなら、あみを置くだけで、給水ふきんもタオルも不要です。
もともと調理器具なので、使わない時は元の場所に収納すればOKです。

プチプラで

100均の「水切りトレー」もおすすめです。
傾斜がついているので、排水も勝手にできます。
プラスチック製で軽くトレーだけなので、それ自体が簡単に洗えます。
清潔さも保ちやすいですね。
薄型で、使わない時は立てかけておけるので、収納場所は不要です。
100円で気軽に試せる優秀アイテムですよ。

手元にあるものやプチプラで、手軽に水切りかごから卒業することができます。
まだどうしようかと迷っている人はまずは試してみてくださいね。

まとめ

自分のキッチンに合いそうな水切りかごや代用品が見えてきたのではないでしょうか?
水切りラックを置くと、洗った食器をほったらかし乾燥できます。ま
た狭いキッチンで置き場に困る食器たちの定位置にもできるので、便利さはあると思います。

でも、水切りかごを置かないという選択にもメリットはあります。
例えば、「キッチンがスッキリする」「食器をすぐに片付けるようになった」「洗浄除菌など水切りかごの手入れがいらない」などです。
自然とキッチンを綺麗に保とうという気持ちが続きそうですね。

水切りかごを使うか、代用品で試してみるか、キッチンと自分の生活スタイルにあった方法を選んでください。
大切な一人暮らし空間を、キッチンからお気に入りの場所に変えていきましょう!

こちらの記事も合わせてどうぞ