1Kキッチンの炊飯器置き場に困ったらコレ!おすすめ3つの収納方法

一人暮らしを始めるとき、炊飯器は電気屋さんから買い揃えを勧められる家電の1つです。
自炊はあんまりしないという人も、一度は炊飯器のボタンを押したことがあるのではないでしょうか?
お米はとりあえず主食ですし、中には「ふっくら炊きたてのゴハンがないと食事が始まらない!」という人もいるでしょう。

しかし、1kの狭い間取りのキッチンでは、炊飯器の「大きくはないけど小さくもないサイズ感」は、置く場所を悩んでしまいますよね。
まずは他の家電と同様に気をつける点と、炊飯器特有の置き場所を決める際の注意点をご紹介しますので、参考にしてください。
少なくとも、炊飯器置き場決めに失敗することはなくなりますよ。

炊飯器置き場に向かないワーストポジション3つ

コードがコンセントに届かない

意外と多いのが、「コンセントが届かない!」問題です。
1kの狭小キッチンでは、なかなか場所を選べないので、ついやってしまいがちですが気をつけましょう。
延長コードに頼るのも手ですが、火災などの危険もあります。
できれば直接コンセントに繋ぎましょう。

コンロや水道付近

高熱になるコンロ周りでは、コードや炊飯器の素材が溶けてしまうことがあります。
また、水のある場所での電気製品の使用は、ショートや感電の危険もあります。
大きな事故にも繋がりかねないので気をつけましょう。

炊飯器の上の空間が狭い

炊飯器の上が極端に狭い場所への収納はやめましょう。
炊飯器は、炊飯する時にフタから蒸気が出ます。
また、炊飯器の設計上、上フタを大きく開けてしゃもじを突っ込むので、上部のスペース不足は置き場として致命的です。

使い勝手の悪さや危険を呼び込むワーストポジションでしたね。
気をつけましょう!
それではおすすめ収納方法をご紹介します!
部屋とあなたの好みに合った方法を選べば、スッキリすること間違いなしです。

おすすめ収納方法3つ

まとめる収納

他の家電とまとめると、コンセントの位置もまとめられるのでとても便利です。
お料理するにも使い勝手が良くなりますよ。

電子レンジ上

直接電子レンジ上に乗せることもできますが、電子レンジから出る電磁波や熱の影響を考えるとラックの使用がおすすめです。
更に2段になっているラックを使えば、トースターや電気ケトルなど他の家電も一緒に置けて一石二鳥です。

冷蔵庫上

背の低い冷蔵庫を使っている人にはおすすめです。
直置きでも良いですが、冷蔵庫用のラックを使えば、1箇所に、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、その他のキッチン家電もまとめることができます。
自分の身長が届く範囲で乗せてくださいね。

隠す収納

生活感が出る家電なので、来客の多い人は隠す収納もおすすめです。
使わない時は隠れているので、普段の見た目もスッキリします。

ワゴン

使う時だけ引っ張り出して使えます。すぐに動かせるので、急な来客でも安心ですね。
お部屋の模様替えをよくするという方にもピッタリです。

スキマ家具

シンクと冷蔵庫の間など、ちょっとしたスキマがあれば狙い目です。
狭めならシンク台の延長にして置く場所を作ったり、広めならすきま家具の中にスッポリ入れてしまっても良いですね。

ボックス、かご

どうしても置き場所がない時は、可愛いボックスやカゴに入れてリビング置きしましょう。
取っ手付きのものにすれば、使う時に運ぶのもラクですよ。

見せる収納

スペースを使いますが、食器置き場や作業台も確保できるので、キッチンが使いやすくなります。
ちょっと頑張って綺麗にしようかな!という方におすすめです。

引き出し付きおしゃれ食器棚

棚と、炊飯器や家電を乗せたまま引っ張り出せるボードが1つにまとまった食器棚もあります。
大きさやデザインも様々なので、好みに合うものが見つかるかもしれません。

作業台兼家電置き場(簡単プチDIY)

スチールラックやカラーボックスを使って、部屋に合ったキッチン作業台を作りましょう。
作業台の下は炊飯器を置いたり、食器を置いたり、自由な使い方ができます。

炊飯器を置かない」という選択

炊飯器は自炊の強い味方ですが、炊飯器がなければ置き場にも悩まないのは事実です。
置き場作りのどの方法も無理!という人は炊飯器以外の方法でお米を炊いてみるのはいかがでしょう。
結構簡単で美味しくできるんですよ。

作り方

耐熱ボールに研いだお米と水を入れて、15〜30分放置する(お米に水を浸透させる)

ボールにラップをかけて「レンジ強(500〜600W)」で10分加熱、後半ブクブクしてきたら止める。
そのまま「レンジ弱(150〜300W)」で10分加熱。

10分放置(お米を蒸らす)

完成!!

ボタン1つで出来上がる、というわけではありませんが、炊飯器がなくても、帰宅して30分で炊きたてゴハンを食べられます。
他にもコンロで炊く方法もあるので、興味のある人は調べてみてくださいね。

まとめ

炊飯器置き場をなんとかする方法をご紹介してきました。
自分の部屋に合いそうなものが、なんとなくイメージできてきたのではないでしょうか。

狭いキッチンでもラックやワゴンを利用すれば、使いやすく炊飯器を置くことができます。
種類も豊富で値段もお手頃なものが多いので、ネットやホームセンターを探してみてください。
どうしても自分のキッチンに合うものがない場合は、加工しやすいカラーボックスなどでDIYも試してみてくださいね。

1kのキッチンは、工夫をすると効果が目に見えるので、とてもやりがいがありますよ。

こちらの記事も合わせてどうぞ